沿革 history

昭和56年7月 設立(資本金550万円でスタート)
昭和57年9月 資本金1,000万円に増資
昭和59年3月 販売・修理・サービス業務一本化のため、当社専任のメンテナンス会社(有)日出技研と合併(資本金1,500万円に増資)
昭和59年11月 業務拡大に伴い、大牟田市土地開発公社所有の企業誘致用地約600坪取得
昭和60年3月 同敷地内に第一期工事として新社屋、工場棟を落成、本格的に操業開始(資本金2,000万円に増資)
昭和63年10月 同敷地内に第二期工事として工場棟を増築、落成
平成 元年5月 真空機器類の加工製作の為、自動旋盤等の設備投資を行う
平成2年4月 大阪営業所開設
平成2年7月 広島サービスセンター開設
平成3年3月 資本金4,000万円に増資
平成3年4月 東京営業所開設
平成3年8月 テクノセンター建築予定地として大牟田中央工業団地に用地約575坪取得
平成4年6月 有限会社より株式会社に組織変更
平成4年12月 研修センター予定用地約400坪取得(大牟田市三池)
平成5年1月 クリーンルーム併用の『テクノセンター』新築落成
平成5年3月 資本金9,000万円に増資
平成5年4月 長崎サービスセンター開設
平成6年2月 第2工場用地及び建物として本社工場隣接地約670坪を取得
平成6年3月 鹿児島県出水市と企業誘致による立地協定締結
平成6年8月 出水市に南九州事業所着工
平成7年4月 南九州事業所操業開始
平成8年4月 資本金9,500万円に増資
平成10年4月 大分サービスセンター開設
平成12年5月 「洗争棟」新築落成
平成12年11月 鹿児島県出水市工場増設用地605坪購入
平成13年5月 熊本県合志町第二テクノパーク立地協定締結
平成13年6月 大分市志村工業団地に工場用地284坪購入
平成13年6月 長崎県諫早市中核工業団地に工場用地502坪購入
平成13年6月 熊本県合志町第二テクノパークに熊本事業所用地1416坪購入
平成13年6月 資本金1億5,000万円に増資
平成14年4月 長崎事業所新築落成
平成14年5月 熊本事業所新築落成
平成16年11月 大分サービスセンター新築落成
平成16年12月 中部サービスセンター新築落成
平成17年8月 広島営業所開設
平成19年1月 北陸出張所開設
平成20年4月 福岡営業所開設
平成21年2月 北陸出張所閉鎖
平成26年7月 中部営業所を関西営業所へ統合
平成26年10月 福岡営業所移転